クレジットカードコレクターって意外と多い?

皆さんの中には何か好きなものを集めている方はいませんか?
例えば、アンティーク雑貨や人形、廃盤となっているおもちゃやスプーン、昆虫など様々なコレクターが世界にはたくさんいます。
そして、現在少しずつ増えてきているのがクレジットカードのコレクターで、一枚一枚集めている方もいれば、自分の気に入ったものだけを集めている方など色々な方がいらっしゃるようなのです。
ただ、クレカは、申し込みをしたら審査を行ないますのでそんなにたくさん保有なんて出来ないでしょ?と思った方・・・実はクレジットカードのコレクターの方々は申し込みのタイミングを上手に掴んで申請しているのです。
一度に多く申し込んでしまえばブラックになってしまいますし、たくさん持っているとその分審査には通りにくく不利になります。
しかし、コレクターの方々は不要になったカードをきちんと解約をして収集しているのです!


クレジットカードは年会費無料が良い?

やっぱりクレカは年会費のかからない無料のものがよいと考えている方が多いようですが、コレクターは違う様子。
確かに年会費のかからない無料のもののほうが持ち歩きやすいと言うメリットがあるけれど、コレクターが目を付けているのはなかなか手にいれることのできないクレジットカードなんだそうです。
プラチナカードやゴールドカードに魅入られてコレクトしている方もいらっしゃいますし、中には知り合いなどに頼み年齢が限定されているクレジットカードを収集している方もいるのだとか。
クレカを集めて何が楽しいのだろう?と疑問に感じている方もいるとは思いますが、カードのデザインやスペックを比較することを楽しんでいるようです。
だけど、クレカはたくさんありますし中には条件付で申し込めないカードもあるので、集めるのは大変かもしれませんね。


普通はどのくらい持てばいい?

コレクターはたくさんのカードに申し込みをして、不要になったら解約をしてタイミングをはかり新しくカードを入手しています。
では、コレクターではない方は何枚クレジットカードを持つのが良いのか・・・それは多くても3枚だと言われています。
メインに使うクレジットカード、そしてサブで使うもの、最後は使用できる系列店の多い国際ブランドのクレカが良いみたいです。
学生や初心者でしたら年会費無料が良いですし、使い慣れてきた方は自分に合ったステータスを兼ね備えたクレカがおすすめ。
中には、デザインを重視して申し込みをしている方もいるようですので、お好きなものを選ぶのが一番かもしれません。