クレジットカードは自分の信用に関わるモノ

今は大学生でもカードを持っている時代となりましたが、皆さんは危機感を持って利用することが出来ていますでしょうか?
クレジットカードは現金の代わりになるものですから、しっかり管理しなければ後々困ったことになってしまう為怖いです。
クレカは信用関係で成り立っているものですので、何度も支払期限を遅延してしまいますと利用限度額が下げられてしまう事がありますから、支払期限はしっかり守るように心がけて下さいね。
支払期限を遅延してそのまま3ヵ月延滞してしまいますとブラックリストに登録されてしまう事になりますから、気を付けましょう!
クレジットカードは自分の信用そのものだと思って、ちゃんと管理をしながら利用していくことが一番です。
ですから、もし支払期限に間に合いそうにない場合は前もってカード会社へ連絡を入れて対処してもらうようにして下さいね。


クレジットカードを磁気に近付けない

クレカをお財布に入れて持ち歩いている方が多いとは思いますが、その際他のカードと一緒に保管していませんか?
例えばsuicaとか他社のクレジットカードとかと一緒にしまっておくと、磁気がおかしくなり正しく読み取ることが出来なくなってしまいますので充分な注意が必要になります。
電化製品に近付けたりその上に置いたりすると言う事は避けるようにして、正しく保管するようにして下さい。
裏面にある黒いストライプの部分が磁気にあたりますので、こちらがダメになってしまいますと利用記録が消えてしまったり、最悪クレジットカード自体ダメになり再発行することになってしまいます。
また、裏面にはストライプだけではなく署名する欄がありますから不正防止のためにも、必ずサインするようにして下さいね。


自分に合ったスペックを選ぶ

クレカ選びのコツとしては、自分の求めるスペックを兼ね備えたカードを選ぶことだと思うのです。
買い物が好きな方でしたら買い物に関するスペックを持ったクレジットカードが良いですし、いざという時の為に備えておきたいから無駄な料金は支払いたくないと言う方であれば、年会費無料のカードがオススメです。
ただ、年会費が無料だからという理由だけで選ぶことだけは避けるようにしましょうね!
クレカの年会費はその兼ね備えているスペックにより発生する金額が異なると言われていますが、無料だからと言ってスペックが少ないとか低いと言うわけでもないので、勘違いしないように。
現在では、色々なクレカを紹介しているランキングサイトなどもありますから、そちらから選ぶのが良いかもしれませんね。