クレジットカードのスペックをポイントやサービスの観点で比較!

現金を持たない方が増えていますが、そんな方の強い味方がクレジットカードです。買い物や旅行、食事の際はクレジットカードのポイントが非常に便利でお得であることを知っていましたか?現金が足りないときはもちろん、会社により様々なポイント還元率やサービスを提供しているので、楽しくお得に利用することができるのです。今回は、クレジットカードの業者ごとのメリットをポイントやサービスの観点から比較します。

クレジットカードと現金を比較

まずは、クレジットカードと現金のメリットを比較してみましょう。

クレジットカードのメリット

ポイントが溜まる

クレジットカードは利用するだけでポイントが溜まることが最大のメリットです。そのポイントは商品券やプレゼント、航空券に変えることができます。現金と同じ額を支払っているだけなのに、これらのサービスが受けられるのはありがたいですね。しかし注意していただきたいのは、分割払いやリボ払いでは手数料を取られてしまうということです。せっかくポイントが溜まりお得に利用できる機会なので、なるべく手数料はかけたくない方が多いと思います。

保険制度が充実している

保険制度が充実しているのは、旅行に行かれる方にとっては特に嬉しいサービスですね。知人は旅先で貴重品を盗まれましたが、海外旅行の損害補償保険が付帯していたおかげで全額保証してもらったとのことです。

現金のメリット

現金は、紛失しても個人情報は流出しないお金を管理しやすいなどのメリットがあります。クレジットカードは、引き落としまで一定期間空くため一見お金が減っている感覚がなくなりがち。しかし、現金であれば使用した額はしっかり減るのでお金の管理はしやすいです。

各クレジットカードのスペックを比較!

楽天カード

ポイント還元率が高い

楽天カードはポイント還元率が高く、ポイントを1万点以上の商品が揃う楽天市場で利用することができるお得なカードです。そのポイントは楽天市場だけでなく、リアル店舗でも利用することが可能です。入会金・年会費共に無料なので、お得に買い物ができます。

保険制度が充実

保険制度も充実しており、海外旅行損害補償は最高2000万円まで保証されているので、海外旅行や出張に頻繁に行かれる方は1枚持っておけば安心ですね。また、楽天市場での買い物の際、未着手の商品は請求を取り消すことのできる「商品未着あんしん制度」やショッピング保険が最高30万円保証されています。

ポイントが溜まりやすいことに加えて、保険制度が充実しているのが魅力的ですね。

Orico card THE POINT

有名サイトで高ポイント還元

Orico card THE POINTは入会費・年会費共に無料なクレジットカードです。Orico card THE POINTの最大の強みはポイントの還元率です。100円ごとに1ポイントが貯まり、さらにオリコモールを経由すれば最大15%のポイントが還元されます。オリコモールの提携会社はオンラインストアを運営している有名な会社が多いです。

提携会社

  • Amazon
  • 楽天
  • Yahoo!
  • LOHACO
  • じゃらん
  • ポンパレモール
  • セブンネットショッピング
紛失・損害補償付き

クレジットカードを紛失し不正利用された際に、その損害を補償してくれる心強いサービスです。世界51都市に日本語対応可能な海外デスクがあるため、海外旅行や出張の際にも安心です。

JCB一般カード

実店舗でもポイント利用可能

JCB一般カードはJCBのカードの中でも、ポイント還元率の高さとサービス内容の充実性を兼ね備えたクレジットカードです。1000円につき1ポイント貯まり、海外での利用なら2倍、JCBの提携店舗での利用なら最大20ポイントが還元されます。また、このポイントを利用の際はオンラインでの買い物だけでなく、実店舗でも利用しやすいことが強みです。

主なオンラインストア

  • Amazon
  • 楽天
  • Yahoo!
  • 高島屋
  • HMV
  • U-NEXT
  • 高島屋
  • 東急ハンズ
  • マツモトキヨシ
  • THE BODY SHOP

主な実店舗

  • スターバックス
  • イトーヨーカドー
  • セブンイレブン
  • 昭和シェル石油
  • ラグーナテンボス
  • エッソ・モービル・ゼネラル
年間50万円以上で年会費無料

年会費が2年目以降は1250円必要になりますが、年間50万円以上利用すれば無料になります。月々の支払いに換算すると5万円以下なので、家族分の携帯代や公共料金をカードで支払えば難しくないことだと思います。年会費無料でポイントを利用できて、充実したサービスを利用できると考えたら非常にお得なカードです。

クレジットカードを選ぶポイント

クレジットカードによりメリットは様々です。「海外に行く機会が多いのか」、「紛失した際の安心感がほしいのか」、「頻繁にネットで買い物をするのか」など、日常生活を見直してみましょう。その上でご自身に一番合ったクレジットカードを選ぶことをおすすめします。