クレジットカードを避けられない支払いに利用する

毎月の支払いで頭を悩ませている皆さん。いったい何の出費が一番痛いと思っていますか?
住んでいる家の家賃や食費なんかはどうしたって支払いを避けることはできません。普通に生きているだけでどんどん出ていく種類のお金は絶対にあります。
それらあらかじめ支払うことが見えているお金。これを収入が入った時点で支出のうちに計算しておくことは大切なのですが、さらにこの支払いをクレジットカードで行うことでさらにお得さが増すことをご存知でしたか?
節約のためにあれこれ策を興じている人は少なくないはず。使ってない電子機器のコンセントは抜く、冷蔵庫の冷気を逃がさない仕組みを作っておく、そもそも無駄な出費を減らすなどあれこれやっているならさらにもう一歩、クレジットカードで節約を狙ってみませんか?


クレジットカードで支払うメリット

例えば月々絶対に支払うことが決まっている固定費、クレジットカードの支払いに対応した税金や電気代、水道代などの支払いにクレジットカードを使いましょう。
そうすることで現金決済、または銀行引き落としでの支払いでは決して手に入らなかったポイントやマイルが手に入るはず。
ほかにも通勤で使う定期代の支払いをカードで行うことで、そのお金は会社から得たものなのですから、会社からタダでポイントやマイルだけをもらったようなものです。このお得は見逃せません。
このポイントやマイルは何も高い年会費のカードだけでなく年会費無料のカードでも得られるカードは少なくありません。
楽天カードなど低い年会費にも関わらずポイント還元率が高いカードも最近では多くなっています。
何も考えず現金で支払っているその支払い、これからはクレジットカードに切り替えてみませんか?


どうすればもっと状況が良くなるのか考える

現時点がベストだと思っているならそれで良いのですが、もっと現状を良くすることができる余地があるのならできるだけその方法を模索することが大切です。
クレジットカードの支払いに切り替えるのだとしても、その支払いに一番向いているのはどのカードなのか。どのカードで支払えば一番お得を得られるのか。このカードに申し込んで実際にカードを手に入れたとして、この年会費を継続して支払うことはできそうなのか。自分の身分にあっており、審査を無事に通過することができそうなのか。それらのことを考えて、それにまつわる情報をあれこれリサーチしておくことは大切です。